【シャドウバース】【1/9更新】最新リセマラ当たりランキング

(3)  
最終更新日時:


こちらではリセマラにオススメなカードをご紹介!
引いたレジェンドの使い方、評価をここで確認してリセマラの参考にしよう。

ランキング変動情報
2017/01/09ツバキ次元の魔女・ドロシーを1ランク、レヴィオンセイバー・アルベールを2ランクup。ケルベロスブラッディ・メアリー血餓の女帝ムーンアルミラージルシフェルを1ランクdown。
2016/12/29骸の王を1ランクup。暫定的にバハムート降臨のレジェンドを追加。
2016/10/10ロイヤルセイバー・オーレリア蝿の王サタンを1ランクdown。
2016/10/09竜呼びの笛ジルニトラプルートを1ランクdown。ムーンアルミラージオーディンを1ランクup。
2016/10/03マーリン海底都市王・乙姫ファフニールを1ランクdown。
2016/10/01封じられし熾天使を1ランクup。

最新リセマラ方法・手順

  1. 1パック8枚入りシルバーレア以上一枚確定
  2. 当たりはゴールド以上。ブロンズシルバーゴールドレジェンド(虹)
  3. プレミアムカードというものが存在しカードの背景が動いたり、特殊なエフェクトが掛かったりしていますがコレクション要素の一部なので強さには関係ありません。

手順(パック数は一例)

  1. ストーリー3章までクリアする(ここまでチュートリアル)
  2. チュートリアル後、プラクティス選択⇒ホームに戻りギフトからパックチケットとルピを受けとる
  3. ショップからスタンダードチケット10枚で引く(8枚パック×10=計80枚)
  4. ショップからダークエボルブチケット10枚で引く(8枚パック×10=計80枚)
  5. ルピ100でどちらかを1パック購入(計8枚)
  6. 良いカードが出なければゲームデータを消去し、最初からやり直す
※最初の配布パック数はタイミングで異なります。
 排出率
レジェンドの排出確率は非常に少ないが、1パック8枚であるため1パックあたりでは10%程度になる。
引ける枚数は多いのである程度はリセマラでレジェンドを確保したい。
レジェンドゴールドシルバーブロンズ
1.50%6.00%25.00%67.50%

 ▼リセマラ前の運試しにどうぞ!

リセマラ終了ライン

1.SS、Sランク以上のレジェンドを含んだレジェンド多数
例としてSのマーリンが当たり、その後マーリンが被ったり生成可能なエーテルが貯まったりすればウィッチの強力なデッキを作ることができます。ブロンズやシルバーなど比較的作りやすいカードでも重要なカードは沢山あるので(低コストスペルカードやドローカード、ドラゴンではPP上限増加カード等)、明らかに不要な高レアについては分解してそちらに回したり、エーテルをためてゴールドやレジェンドの強力なカード生成に使いましょう。
2.レジェンドのプレミアムカード1枚+多数のレジェンド
分解でエーテルにすることで他の強力なカードを複数生成できる為、レジェンドカード(1000エーテル)やレジェンドプレミアムカード(2500エーテル)+ゴールドやレジェンドで使いたいクラスのカードが複数ある状況等でればそれで終了で大丈夫です。また、コレクション性を重視する場合にはレジェンドのプレミアカードは狙って手に入れることは不可能に近い(むしろシルバーやゴールドですら不可能に近い)ので、そうした面を重視する方はプレミアのレジェンドや気に入ったゴールドを手に入れた場合は終了を考えましょう。

上記の2パターンが終了ラインです。
現在はリセマラで多くのパックを開けることができるので、レジェンド3~5枚を目安にしましょう。

リセマラ当たりカードランキング

※汎用性や使用枚数を評価基準にしています。
SSランク・・・そのクラスではほぼ3枚使いたい
Sランク・・・多くのデッキで使いたい
Aランク・・・特殊なデッキのキーカード
     あるいは1枚差しで使われることが多い
Bランク・・・使われることが珍しい

SSランク(できる限り引いておきたいカード)

【エルフ】エンシェントエルフ

名前/基本情報
エンシェントエルフ
エルフ進化前ステ:2/3
コスト:3進化後ステ 4/5
進化前効果【ファンファーレ】自分の他のフォロワーすべてを手札に戻し、戻したフォロワー1体につき+1/+1する。
進化後効果効果なし
総合評価
良い点低コスト守護。高ステータスにもできる。エルフではメリットが大きいフォロワーを手札に戻す効果。
悪い点エンシェントエルフを2体同時に場に置くことはできない。
解説
低コスト守護持ちで使いやすく、場に数フォロワーを出すエルフでは強化能力も発動しやすい。ファンファーレで有効な効果を得るエルフデッキでは手札にカードを戻すのはメリットが大きいため1枚で様々なカードと組み合わせることができる優秀なカード。現在のレジェンドの中でカードパワーではマーリンとのツートップであると言われる。非常に強力で現状全てのエルフのデッキを組むときに3枚使いたいカードと言っても過言ではない。

【ロイヤル】レヴィオンセイバー・アルベール

名前/基本情報
レヴィオンセイバー・アルベール
ロイヤル進化前ステ:3/5
コスト:5進化後ステ:5/7
進化前効果【疾走】 【ファンファーレ】 【エンハンス】 9; 「このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる」を持つ。ターン終了まで、このフォロワーへのダメージは0になる。
進化後効果【疾走】
総合評価
良い点準備中。
悪い点準備中。
解説
準備中。

Sランク(リセマラ妥協ライン)

【エルフ】クリスタリアプリンセス・ティア

名前/基本情報
クリスタリアプリンセス・ティア
ネクロマンサー進化前ステ:1/1
コスト:5進化後ステ:3/3
進化前効果ファンファーレ クリスタリア・イヴ1体を出す。
このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、そのクリスタリア・イヴは進化して、守護 を持つ。
進化後効果効果なし。
総合評価
良い点準備中。
悪い点準備中。
解説
準備中。

【ロイヤル】海底都市王・乙姫

名前/基本情報
海底都市王・乙姫
ロイヤル進化前ステ:3/4
コスト:6進化後ステ:5/6
進化前効果【ファンファーレ】乙姫お守り隊を場が上限枚数になるまで出す。(上限は自身除く4体まで※場の上限枚数は5枚)
進化後効果効果なし
総合評価
良い点場を一気に充実させることができる。全体除去の後で強い。
悪い点自分が有利でボードアドバンテージが取れている時には使い辛い。
解説
ファンファーレでトークンを上限まで召喚できる。フィールド0枚の状態からでも出すと5体並び、相手は全てを処理するのは困難。次のターンまで乙姫お守り隊が残りやすく、セージコマンダー等の強化を受けやすい。ボードアドバンテージを取れているときは使いづらいが、その場面はこのカードを使わず勝てる状況であるとも言えるだろう。いわゆる勝ちを作れるカードで、ロイヤルのデッキを扱いやすい上に強くしている張本人。

【ロイヤル】ツバキ

名前/基本情報
ツバキ
ロイヤル進化前ステ:4/3
コスト:6進化後ステ:6/5
進化前効果【潜伏・ファンファーレ】攻撃力5以上の相手のフォロワー1体を破壊する
進化後効果【潜伏】
総合評価
良い点強力な相手フォロワーを破壊し、自身は潜伏で攻撃されずフィニッシャーとしての立ち回りもできる。
悪い点破壊できるフォロワーに制限があり、相手に左右される。
解説
相手の強力なフォロワーを破壊しつつ、自身は潜伏を持っているため攻撃されない。状況次第では相手の守護フォロワー破壊などをした上で、フィニッシャーとして活躍してくれる。

【ウィッチ】マーリン

名前/基本情報
マーリン
ウィッチ進化前ステ:2/2
コスト:4進化後ステ:3/3
進化前効果【ファンファーレ・スペルブースト】スペルブーストを持つスペルをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
【攻撃時】スペルブースト する。
進化後効果【進化時・スペルブースト】スペルブーストを持つスペルをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
【攻撃時】スペルブースト する。
総合評価
良い点カードアドバンテージの塊。進化出来なくても強いが進化できると非常に強い。
悪い点スペルブースト系デッキのマーリンへの依存度が高い。
解説
マーリンを出すことによってスペルブーストのカードを1枚引き進化でさらに1枚、尚且つ攻撃でスペルブースト。1ターンで一度に様々な効果を発揮し、場に1枚フォロワーをだせ、かなりのカードアドバンテージになる。進化して相打ちでも十分な活躍だが、場に残るとマーリンを倒されない限り毎ターンスペルブーストができるため、相手に処理を強制できる。コストも高くなく初期実装レジェンド組の中では単純な1枚としてのカードパワーでは1番との言われるほど非常に強力で、スペルブーストを用いるデッキでは3枚必須とも言われるような強さのカード。

【ウィッチ】次元の魔女・ドロシー

名前/基本情報
次元の魔女・ドロシー
ウィッチ進化前ステ:5/5
コスト:9進化後ステ:7/7
進化前効果【ファンファーレ】 手札をすべて消滅させ、カードを5枚引く。5回【スペルブースト】 する。【スペルブースト】 コスト-1
進化後効果効果なし。
総合評価
良い点準備中。
悪い点準備中。
解説
準備中。

【ドラゴン】ダークドラグーン・フォルテ

名前/基本情報
ダークドラグーン・フォルテ
ドラゴン進化前ステ:5/1
コスト:6進化後ステ:7/3
進化前効果【疾走・覚醒】覚醒状態なら、このフォロワーは攻撃されない。
進化後効果【疾走・覚醒】覚醒状態なら、このフォロワーは攻撃されない。
総合評価
良い点疾走+攻撃されないとリーダーにダメージを与えることに特化している。
悪い点守護や除去には弱い。
解説
ドラゴンデッキではフィニッシャーとして優秀で、疾走のドラゴンデッキを組む際にキーカードになる。コストも6とそこまで高くはなく、攻撃力を上げるカード・進化と組み合わせて疾走でリーダーに大ダメージを与えよう。単純に1対1交換を行う5点の除去カードとしての活用もできる。コスト6なので覚醒前から出すことができるが、複数回リーダーを攻撃させたい状況では覚醒後に使おう。

【ネクロマンサー】ケルベロス

名前/基本情報
ケルベロス
ネクロマンサー進化前ステ:3/3
コスト:5進化後ステ:5/5
進化前効果【ファンファーレ】ミミとココ1枚ずつを手札に加える。
進化後効果効果なし
総合評価
良い点1枚でケルベロス・ミミ・ココと3枚分の効果があり、どれも使いやすく優秀。
悪い点本体のステータス自体は高くない。
解説
ファンファーレで「ココ(自分のフォロワー+2/0)」と「ミミ(相手のリーダーかフォロワー1体に2ダメージ)」の2つのスペルカードが手に入る。1枚で3枚分の使いやすいカードとなり、墓場を増やすと言う意味でも優秀。ほぼ全てのネクロマンサーのデッキを組むときに3枚使いたいカード。

【ヴァンパイア】クイーンヴァンパイア

名前/基本情報
クイーンヴァンパイア
ヴァンパイア進化前ステ:4/4
コスト:6進化後ステ:6/6
進化前効果【ファンファーレ】フォレストバット2体を出し、自分のフォレストバットすべては守護 を持つ。
進化後効果効果なし
総合評価
良い点守護持ち(1/1)を2体召喚できる。相手フォロワー2体分の足止めになる。
悪い点召喚するフォレストバットは1/1なので一掃されてしまうことも。
解説
召喚するフォレストバットは1/1だが守護持ちなので相手フォロワーの行動を受けることができる。しかし全体攻撃のスペルやファンファーレ効果で一掃されてしまうことも。本体自体のステータスは高くないがヴァンパイアの貴重な守護持ちである。フォレストバットを強化する系統のカードと組み合わせると強い。

【ニュートラル】ダークエンジェル・オリヴィエ

名前/基本情報
ダークエンジェル・オリヴィエ
ニュートラル進化前ステ:4/4
コスト:8進化後ステ:6/6
進化前効果ファンファーレ 自分のEPを3ポイントにする。
進化後効果効果なし。
総合評価
良い点準備中。
悪い点準備中。
解説
準備中。

【ニュートラル】オーディン

名前/基本情報
オーディン
ニュートラル進化前ステ:4/3
コスト:8進化後ステ:6/5
進化前効果ファンファーレ 相手のフォロワー1体か相手のアミュレット1つを消滅させる。
進化後効果効果なし。
総合評価
良い点準備中。
悪い点準備中。
解説
準備中。

【ニュートラル】バハムート

名前/基本情報
バハムート
ニュートラル進化前ステ:13/13
コスト:10進化後ステ:15/15
進化前効果【ファンファーレ】 【ファンファーレ】 他のフォロワーすべてと、アミュレットすべてを破壊する。相手の場にフォロワーが2体以上いるなら、このフォロワーは相手のリーダーを攻撃不能。
進化後効果相手の場にフォロワーが2体以上いるなら、このフォロワーは相手のリーダーを攻撃不能。
総合評価
良い点準備中。
悪い点準備中。
解説
準備中。

Aランク(同クラスSS、Sと合わせて持ちたい)

【エルフ】古き森の白狼

名前/基本情報
古き森の白狼
エルフ進化前ステ:4/4
コスト:8進化後ステ:6/6
進化前効果【突進 】【ラストワード】 次の自分のターン開始時、コスト最大のエルフ・カード(古き森の白狼を除く)をランダムに1枚、自分のデッキから手札に加え、そのコストを0にする。
進化後効果【突進 】【ラストワード】 次の自分のターン開始時、コスト最大のエルフ・カード(古き森の白狼を除く)をランダムに1枚、自分のデッキから手札に加え、そのコストを0にする。
総合評価
良い点準備中。
悪い点準備中。
解説
準備中。

【ロイヤル】ロイヤルセイバー・オーレリア

名前/基本情報
ロイヤルセイバー・オーレリア
ロイヤル進化前ステ:2/6
コスト:5進化後ステ:4/8
進化前効果【守護・ファンファーレ】 「相手のフォロワーの数」と同じだけ+1/+0する。相手のフォロワーが3体以上なら、「相手の能力で選択できない」を持つ。
進化後効果【守護】
総合評価
良い点条件を満たせば、除去カードから狙われることもなく、ステータスもあがる。
悪い点相手のデッキに左右される。
解説
低コストフォロワーを展開してくる相手に相性がよく、アグロ相手では真価を発揮できる。相手フォロワーが3体以上いる状況で出せば状況を覆すことも。守護持ちは除去カードを使われがちだが、条件を満たせば狙われなくなるのでその点も優秀。だがその強さは状況や相手に左右されてしまう面もある。ロイヤルのミラーマッチ等で重要になる。

【ロイヤル】アレキサンダー

名前/基本情報
アレキサンダー
ロイヤル進化前ステ:6/7
コスト:7進化後ステ:8/9
進化前効果突進
このフォロワーは、相手のリーダーを攻撃できないが、相手のフォロワーを1ターンに14回攻撃できる。
進化後効果突進
このフォロワーは、相手のリーダーを攻撃できないが、相手のフォロワーを1ターンに14回攻撃できる。
総合評価
良い点準備中。
悪い点準備中。
解説
準備中。

【ウィッチ】太陽の巫女・パメラ

名前/基本情報
太陽の巫女・パメラ
ウィッチ進化前ステ:4/5
コスト:5進化後ステ:6/7
進化前効果ファンファーレ 土の秘術 このターン終了時、このフォロワーが場にいるなら、自分の他のフォロワーの攻撃力/体力を2倍にする。
進化後効果効果なし。
総合評価
良い点準備中。
悪い点準備中。
解説
準備中。

【ドラゴン】インペリアルドラグーン

名前/基本情報
インペリアルドラグーン
ドラゴン進化前ステ:5/5
コスト:9進化後ステ:7/7
進化前効果【ファンファーレ】 手札をすべて捨て、捨てたカード1枚につき、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに1ダメージ。
進化後効果効果なし。
総合評価
良い点準備中。
悪い点準備中。
解説
準備中。

【ドラゴン】ファフニール

名前/基本情報
ファフニール
ドラゴン進化前ステ:8/10
コスト:9進化後ステ:10/12
進化前効果【ファンファーレ】他のフォロワーすべてに2ダメージ。
進化後効果効果なし
総合評価
良い点高いステータスとファンファーレで全体2ダメージ。
悪い点コストが9と高い。
解説
高コストだが、黙示録でも落ちないようなそれに見合う圧倒的なステータスの高さで脅威に。それに加えファンファーレで全体(自身のフォロワーも含める)に2ダメージ与えるので、アグロデッキなどの低コスト低ステータスのフォロワーを多数使ってくる相手には場を一掃してファフニールを出せ、とても強力。海底都市王・乙姫への対策として有効。

【ネクロマンサー】蝿の王

名前/基本情報
蝿の王
ネクロマンサー進化前ステ:4/4
コスト:7進化後ステ:6/6
進化前効果ファンファーレ と自分のターン開始時、絶速の甲虫絶死の毒蜂絶護の魔蠍の中から、ランダムに1体を出す。
進化後効果自分のターン開始時、絶速の甲虫絶死の毒蜂絶護の魔蠍の中から、ランダムに1体を出す。
総合評価
良い点どれが出ても優秀。
悪い点状況にあったものが出るか分からない。
解説
準備中。

【ネクロマンサー】ネフティス

名前/基本情報
ネフティス
ネクロマンサー進化前ステ:5/5
コスト:8進化後ステ:7/7
進化前効果【ファンファーレ】 それぞれコストの異なるフォロワー(ネフティスを除く)をランダムに1枚ずつ、自分のデッキから場が上限枚数になるまで出す。この能力で出たフォロワーすべてを破壊する。
進化後効果効果なし。
総合評価
良い点準備中。
悪い点準備中。
解説
準備中。

【ネクロマンサー】骸の王

名前/基本情報
骸の王
ネクロマンサー進化前ステ:8/8
コスト:9進化後ステ:10/10
進化前効果自分の場にカードが4枚あるなら、このフォロワーのコストは0になり、ファンファーレ 自分の他のカードすべてを破壊する。を持つ。
進化後効果効果なし
総合評価
良い点条件付きでノーコストで場に出せる高ステータス。
悪い点場に4枚だせないと、ただただ重いバニラ。
解説
コストが9と高いが、場に4枚あればノーコストで召喚することができる。ゴーストとの相性が良いので、骸の王を使う場合はゴーストを生成するカードを採用したい。デメリットは場に4体出さないといけない条件の難しさ。ロマン的イメージも強いがアグロ系のデッキで採用されることもなくはない。

【ヴァンパイア】ブラッディ・メアリー

名前/基本情報
ブラッディ・メアリー
ヴァンパイア進化前ステ:4/5
コスト:5進化後ステ:6/7
進化前効果このフォロワーが場にいる限り、自分のターン中、自分のリーダーがダメージを受けるなら、自分ではなく相手のリーダーが受ける。
進化後効果このフォロワーが場にいる限り、自分のターン中、自分のリーダーがダメージを受けるなら、自分ではなく相手のリーダーが受ける。
総合評価
良い点準備中。
悪い点準備中。
解説
準備中。

【ヴァンパイア】血餓の女帝

名前/基本情報
血餓の女帝
ニュートラル進化前ステ:4/5
コスト:7進化後ステ:6/7
進化前効果【ファンファーレ】 相手のフォロワーすべてに2ダメージ。相手のフォロワーが破壊されるたび、相手のリーダーに1ダメージ。
進化後効果相手のフォロワーが破壊されるたび、相手のリーダーに1ダメージ。
総合評価
良い点準備中。
悪い点準備中。
解説
準備中。

【ビショップ】狂信の偶像

名前/基本情報
狂信の偶像
ビショップ進化前ステ:0/5
コスト:5進化後ステ:0/5
進化前効果このフォロワーは攻撃できず、攻撃されない。自分のターン開始時、進化する。
進化後効果このフォロワーは攻撃できず、攻撃されない。自分のターン終了時、自分のアミュレットすべてを破壊する。
総合評価
良い点準備中。
悪い点準備中。
解説
準備中。

【ビショップ】ジャンヌダルク

名前/基本情報
ジャンヌダルク
ビショップ進化前ステ:5/5
コスト:8進化後ステ:7/7
進化前効果【ファンファーレ】相手のフォロワーすべてに2ダメージ。自分の他のフォロワーすべてを+0/+2する。
進化後効果効果なし
総合評価
良い点相手フォロワー全体に2ダメージを与えつつ自身のフォロワーの体力を上げれる。
悪い点コストが8と重め。
解説
ファンファーレで相手全体に2ダメージを与え自身のフォロワーを強化できるので状況により戦況を一気に変えることができる(特にエルフや海底都市王・乙姫などのトークンに強い)。

【ビショップ】封じられし熾天使

名前/基本情報
封じられし熾天使
ビショップアミュレット
コスト:8
効果カウントダウン 1
ラストワード 目覚めし熾天使1つを出す。
総合評価
良い点準備中。
悪い点準備中。
解説
準備中。

【ビショップ】ムーンアルミラージ

名前/基本情報
ムーンアルミラージ
ビショップ進化前ステ:3/5
コスト:6進化後ステ:5/7
進化前効果【疾走】自分のターン終了時、このフォロワーの体力を上限まで回復。
進化後効果【疾走】自分のターン終了時、このフォロワーの体力を上限まで回復。
総合評価
良い点出したターンは除去スペルの様な使い方ができる。
悪い点破壊/消滅カードには対処できない。
解説
疾走持ちでターンが終了すると体力を全回復するので、出したターンは除去カードのような使い方ができる。相手のフォロワーの攻撃力を見て倒されない程度に進化などで体力調整しつつ攻撃しよう。倒されなければ毎ターン回復し、相手にとって厄介なカードになる。コストも6なので中盤に活躍し、終盤でも疾走+進化でフィニッシャーにもなる万能なカード。その万能性からビショップのデッキを組むのであればとりあえず採用するような使い方ができるカードである。

【ニュートラル】ルシフェル

名前/基本情報
ルシフェル
ニュートラル進化前ステ:6/7
コスト:8進化後ステ:9/8
進化前効果自分のターン終了時、自分のリーダーを4回復。
進化後効果自分のターン終了時、相手のリーダーに4ダメージ。
総合評価
良い点進化前は防御寄り、進化後は攻撃寄りの性能で比較的どのデッキにも採用できる。
悪い点コストが8と重く、ルシフェルまで進化を残しづらい。
解説
ニュートラルでどんなデッキにでも採用しやすい。場に出しターンを稼げば稼ぐほど有利になるカード。進化前と進化後では効果の種類が全く変わるので攻め手の足りないデッキで運用する場合は進化を1つ残しておくことを忘れないようにしたい。

【ニュートラル】サハクィエル

名前/基本情報
サハクィエル
ニュートラル進化前ステ:4/4
コスト:7進化後ステ:6/6
進化前効果【ファンファーレ】 手札のニュートラル・フォロワー1枚を場に出す。それは【突進】 と「自分のターン終了時、手札に戻る」を持つ。。
進化後効果効果なし。
総合評価
良い点準備中。
悪い点準備中。
解説
準備中。

【ニュートラル】ガブリエル

名前/基本情報
ガブリエル
ニュートラル進化前ステ:3/4
コスト:7進化後ステ:5/6
進化前効果【ファンファーレ】自分の他のフォロワー1体を+4/+3する。
進化後効果効果なし
総合評価
良い点ニュートラルなのでどのデッキにも組み込める。味方フォロワーが元々場にいればフィニッシャーとして活躍させることも。
悪い点味方フォロワーが必要。
解説
元々場にフォロワーがいないと効果を発揮しないが、+4/+3と大幅にあがるので攻撃できるフォロワーが出ているとき等、うまい立ち回りができれば相手の計算を狂わせることができとても役に立つ。しかし、本人は守護や疾走など何かをもっているわけではない。

【ニュートラル】サタン

名前/基本情報
サタン
ニュートラル進化前ステ:6/6
コスト:10進化後ステ:8/8
進化前効果【ファンファーレ】自分のデッキをアポカリプスデッキにする。
進化後効果効果なし
総合評価
良い点長期戦に強い。
悪い点1ターン召喚に費やす必要がある。
解説
アポカリプスデッキは出したターンに手札ごと変わるわけではなく、デッキ10枚が変更され、出したターンはサタンがいるだけなので注意が必要。アポカリプスデッキを引けるようになれば、優秀なカードが毎回手に入るので出せさえすればとても強力。ライブラリーアウトの予防としての使われ方も。ビショップ等でフィニッシャーとして採用されることも多い。

Bランク(相当の数がないとリセマラ続行)

【エルフ】フェアリープリンセス

名前/基本情報
フェアリープリンセス
エルフ進化前ステ:4/4
コスト:6進化後ステ:6/6
進化前効果【ファンファーレ】フェアリーを手札が上限枚数になるまで加える。(上限は9枚)
進化後効果効果なし
総合評価
良い点フェアリーによって手札を大量に増やせる。
悪い点本体のステータスは低めで、単体では場への影響力が弱い。
解説
ファンファーレで手札にフェアリーを上限まで加えることができ、ローズクイーンとの相性は良い。似た効果であるブロンズカードのフェアリーキャスターと比較した時、かわいい程度しか良い点を挙げづらかったが、9月アップデートの手札上限の増加はこのカードにとっては大きな強化であり、それによって差別化も可能にはなった。召喚してすぐターンを終了すると次のドローを失ってしまうので、コスト6ではあるが基本的に6ターン目には使えない。

【エルフ】ローズクイーン

名前/基本情報
ローズクイーン
エルフ進化前ステ:5/5
コスト:8進化後ステ:7/7
進化前効果【ファンファーレ】手札のフェアリーすべてを、薔薇の一撃に変身させる。
進化後効果効果なし
総合評価
良い点低コストのリーダー攻撃カードを一気に引ける為、切り札になる。
悪い点フェアリーを準備してこそのカードなので準備が必要。コストが高い。
解説
フェアリーと合わせることで真価を発揮する。高いコストと事前の準備が必要なカードなので難しいが決まると手札のフェアリーを全部リーダーに3ダメージ(コスト2)のスペルになるので次のターンでリーダーを一気に攻撃でき、勝ちに繋がる強力なカード。ただし、出したターンは弱いので注意。

【ウィッチ】アークサモナー・エラスムス

名前/基本情報
アークサモナー・エラスムス
ウィッチ進化前ステ:5/6
コスト:8進化後ステ 7/8
進化前効果自分のターン終了時、ランダムな相手のフォロワー1体に5ダメージ。
進化後効果自分のターン終了時、ランダムな相手のフォロワー1体に7ダメージ。
総合評価
良い点ターン終了時に相手フォロワーを攻撃できる。
悪い点ターン終了時の攻撃がランダム。コスト8と高い。
解説
高コストだが、毎ターン終了時にダメージ5(進化時は7)と出したターンで進化できればいきなり2体を攻撃することも可能。進化時では特に7ダメージと強力だが、7ダメージはオーバーキル気味であり、相手の除去カードを余らせがちなウィッチでは即破壊されがちでコストが重いのが難点。

【ウィッチ】ミスリルゴーレム

名前/基本情報
ミスリルゴーレム
ウィッチ進化前ステ:6/7
コスト:9進化後ステ:8/9
進化前効果【ファンファーレ】相手のフォロワーすべてに※1ダメージ 。(※スペルブースト:+1ダメージ)
進化後効果効果なし
総合評価
良い点スペルブーストを乗せた後であれば、ファンファーレで敵を一掃できる。
悪い点コストが高い。
解説
スペルブーストでファンファーレ時に相手全体に与えるダメージがあがっていく。最後の切り札としてスペルブーストを繰り返した分だけ火力になり、基本的に出せば相手フォロワーを一掃でき自身も高ステータスのフォロワーとして活躍してくれる。全体へのダメージはスペルブースト系のデッキでは火力がオーバー気味で、相手の除去カードを余らせがちなウィッチでは即破壊されがちでコストが重いのが難点。

【ドラゴン】竜呼びの笛

名前/基本情報
竜呼びの笛
ドラゴンアミュレット
コスト:3
効果ファンファーレ 覚醒 状態なら、自分の手札のコスト3以下のカードすべてを、ヘルフレイムドラゴンに変身させる。
覚醒 状態なら、自分の手札にコスト3以下のカードが加わるたび、ヘルフレイムドラゴンに変身させる。
総合評価
良い点準備中。
悪い点準備中。
解説
準備中。

【ドラゴン】ジルニトラ

名前/基本情報
ジルニトラ
ドラゴン進化前ステ:3/1
コスト:8進化後ステ:3/1
進化前効果【疾走・ファンファーレ】ドラゴン1体を出す。
進化後効果【疾走・進化時】ドラゴン1体を出す。
総合評価
良い点場に出した時にすぐ進化させることによって2体ドラゴンを出せる。疾走持ち。
悪い点コストの高さ。本体のステータスの低さ。
解説
進化が残っていれば場に出した際にドラゴン(5/5)を2体確実にだせ、一度に3枚のフォロワーを場にだせる。一度に場を充実させることができる上に本体は疾走持ちだが、コスト8と重く、進化してもステータスが変わらないのは使いづらい面も。

【ネクロマンサー】プルート

名前/基本情報
プルート
ネクロマンサー進化前ステ:1/1
コスト:8進化後ステ:3/3
進化前効果【ファンファーレ】相手のフォロワー1体を破壊する。このフォロワーの攻撃力/体力をそれぞれ、破壊したフォロワーの攻撃力/体力と同じだけ+する。
進化後効果効果なし
総合評価
良い点強力な相手ほど自身が強くなる。
悪い点コストが8と高い。相手のフォロワーに左右される。
解説
相手のフォロワーが強力であればそれだけ強くなり、さらに相手は破壊されるためピンチな状態から一気に優位に立てる逆転が狙えるフォロワー。相手に処理の選択肢を与えるためプレッシャーにもなり、破壊した相手のフォロワーにもよるが、プルート本体の1/1に相手のステータスが乗るため(進化時は3/3)脅威となる。

【ヴァンパイア】ソウルディーラー

名前/基本情報
ソウルディーラー
ヴァンパイア進化前ステ:6/4
コスト:4進化後ステ:8/6
進化前効果【守護・ファンファーレ】自分のリーダーに「自分のリーダーの体力の半分(端数切り下げ)」のダメージ。
進化後効果【守護】
総合評価
良い点このカード1枚で復讐状態調節ができる・低コスト高火力守護カード。
悪い点ロイフロスが大きく使い辛く、デメリットになりがち。
解説
代償は大きいが高火力な守護カードの一枚。ただし、手札に来ても使ったら負ける場面も。

【ヴァンパイア】ビーストドミネーター

名前/基本情報
ビーストドミネーター
ヴァンパイア進化前ステ:6/6
コスト:5進化後ステ:8/8
進化前効果自分のターン開始時、復讐状態でないなら、自分のリーダーに2ダメージを与え、このフォロワーを-2/-0する。
進化後効果自分のターン開始時、復讐状態でないなら、自分のリーダーに2ダメージを与え、このフォロワーを-2/-0する。
総合評価
良い点条件付きだが、5コストで高ステータスと優秀。
悪い点復讐時ではない場合使い辛い。
解説
5コストでありながら高ステータス。だが復讐時以外で使うとステータス減少と自身のリーダーにダメージを与えるデメリットが大きいカード。基本的には進化して8/8で殴る運用になる。

【ビショップ】スカルフェイン

名前/基本情報
スカルフェイン
ビショップ進化前ステ:4/4
コスト:7進化後ステ:6/6
進化前効果【ファンファーレ】自分のアミュレットすべてを破壊する。
進化後効果効果なし
総合評価
良い点詠唱アミュレットとの相性が抜群。切り札になる。
悪い点詠唱アミュレットと使う必要があり、デッキが限られる。
解説
詠唱アミュレットのカウントダウンをファンファーレで破壊し即座に召喚できる。カウントダウン数が多い詠唱アミュレットなどを複数出した次のターンで使うのがベスト。自身も含め一気に強力なカードを出せるので、上手く使えば強力。事前にアミュレットを配置しておくなど準備をすることで真価を発揮するので、単体しかない(組み合わせて使えない)と重いだけのフォロワー。カウントビショップ向けの追加カード次第では化ける可能性もある。

コメント(3)
Twitter

コメント

  • ななしのカードゲーマー No.98740683 2016/11/23 (水) 08:25 通報
    マーリンのステと、オリヴィエとアレキのコストが間違ってるね
    0
  • ななしのカードゲーマー No.97294915 2016/07/22 (金) 14:41 通報
    フェアリープリンセスの良い点が雑すぎる
    返信数 (1)
    2
    • × ななしのカードゲーマー No.98888035 2016/12/09 (金) 00:17 通報
      ほとんど、良い点がないからな。
      むしろ書けただけでもすごい。
      0

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  
スマホ用目次
▼最強デッキランキング (2)
デッキランキング
▼バハムート降臨特集 (1)
▼リセマラランキング (3)

PICK UP掲示板

注目コンテンツ【HOT!】

Pick Up 情報


初心者向け情報

交流掲示板


カード情報

クラス別

種類別

レアリティ別

攻略情報

【メインストーリー攻略情報】
アリサ編 (0) エリカ編 (0) イザベル編 (0) ローウェン編 (0) ルナ編 (0) ユリアス編 イリス編

その他コンテンツ


事前情報&小ネタ 相互リンク

Wiki編集者向け
メンバー募集中!

Wikiメンバー
左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
テンプレデッキ一覧
土ウィッチ
コンボエルフ
4 アグロヴァンパイア
5 アグロロイヤル
6 超越ウィッチ
7 ドロシーウィッチ
8 雑談 掲示板
9 コントロールロイヤル
10 アグロビショップ
goodランキング
副管理人です。一部の方による他のプレイヤー.. 9
もっと見る
最近の更新

9時間まえ

13時間まえ

21時間まえ

2017/01/16 (月) 15:17

2017/01/16 (月) 15:16

2017/01/16 (月) 14:19

2017/01/16 (月) 14:15

2017/01/16 (月) 13:46

2017/01/16 (月) 12:16

2017/01/16 (月) 11:35

2017/01/16 (月) 00:14

2017/01/16 (月) 00:13

2017/01/16 (月) 00:11

2017/01/16 (月) 00:10

2017/01/16 (月) 00:08

新規作成

2017/01/16 (月) 00:13

2017/01/16 (月) 00:11

2017/01/16 (月) 00:10

2017/01/16 (月) 00:08

2017/01/16 (月) 00:07

2017/01/16 (月) 00:06

2017/01/16 (月) 00:04

2017/01/16 (月) 00:03

2017/01/16 (月) 00:01

2017/01/15 (日) 20:27

Wikiランキング
白猫プロジェクトwiki【白猫攻略wiki】
アイマス デレステ攻略まとめwiki【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】
チェインクロニクル攻略・交流Wiki チェンクロ3
4 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ攻略Wiki【ジョジョSS】
5 消滅都市2 攻略まとめWiki
6 ブレソル攻略Wikiまとめ【BLEACH Brave Souls】
7 ドラクエモンスターズ スーパーライト非公式wiki【DQMSL攻略】
8 【速報】ミラクルニキ攻略アンテナ
9 パワプロアプリ攻略Wikiまとめ
10 遊戯王 デュエルリンクス攻略Wikiまとめ
ページ編集 トップへ